豆腐のステーキ・野菜あんかけ

豆腐のステーキ・野菜あんかけ

 

豆腐に含まれるグリニシンには中性脂肪を下げる効果があります。
低カロリーの豆腐とたっぷりの野菜をおいしく頂ける一品です。

 

 

<材料>

  • 木綿豆腐・・・・・1丁
  • 玉ねぎ・・・・・2分の1コ
  • 人参・・・・・3分の1本
  • しめじ・・・・・2分の1株
  • いんげん又はさやえんどう・・・茹でて千切り
  • ごま油・・・・・適宜
  • だし汁・・・・・1カップ
  • 塩・・・・・小さじ1
  • 薄口醤油・・・・・小さじ2
  • 葛粉・・・・・大さじ2
  • 水・・・・・大さじ2

 

 

<作り方>

  1. しっかり水切りした木綿豆腐を4枚に切り、水気を拭き取ってから焼く。
  2. 鍋に2分の1カップの水を沸騰させ、玉ねぎを甘味が出るまで炒める。
  3. 2.の上にしめじを乗せて塩を振り入れ、さらに人参を乗せて蓋をして蒸し煮にする。
  4. 野菜に火が通ったらだし汁を加え、塩と醤油で味を調える。
  5. 水で溶いた葛を入れてとろみをつける。
  6. 1.に野菜あんをかけ、いんげんを飾る。

 

〔調理のコツ〕
※豆腐はしっかりと水を切る(前日から冷蔵庫で水切りすると良い)
※豆腐は焼かずに蒸しても美味しい。
※豆腐の代わりに蒸した白身魚でも良い。

 

トクホを取り入れた中性脂肪対策もアリです!

いくら食事に気をつけようと思っても、毎日毎日、中性脂肪対策レシピで献立を考えるのも大変ですよね(>_<)


そこで、ムリせず続けるために、トクホのイマークSを取り入れてみてはいかがでしょうか?


中性脂肪対策レシピで作った料理が用意できない日でも、これを飲めば毎日中性脂肪対策ができますよ!


イマークSを5つのポイントでチェック&レビュー!実際に6ヶ月続けた効果は?


 

DHA・EPAサプリメントランキング

 

このレシピは、病院で栄養指導の経験がある、管理栄養士のTAMMYさんが作りました。
家族の糖尿病のために、食事療法に取り組んでいた経験もあります。