中性脂肪を下げる食事【汁物】のレシピ

中性脂肪を下げる食事の【汁物】のレシピをご紹介します。

 

2016年12月末時点で、5個の汁物のレシピを紹介しています。

 

汁物は野菜や海藻などを使った、スープ、味噌汁などです。

汁物のレシピ一覧

具沢山のけんちん汁

根菜やこんにゃく、豆腐がたくさん入った出汁がしみじみと美味しいけんちん汁です。<材料>4人分木綿豆腐・・・・・120gこんにゃく・・1/2枚ごぼう・・・・15p里芋・・・・・2個人参・・・・・1/2本大根・・・・・3p長ねぎ・・・・1/4本ごま油・・・・小さじ1だし汁・・・・3カップしょうゆ・・・小さじ2塩・・・・・・ひとつまみ<作り方>木綿豆腐は粗くちぎり、こんにゃくは一口サイズに手でちぎった...

中性脂肪撃退スープ

脂肪燃焼を促進する効果があるトマトODA(13-oxo-ODA)が含まれるトマト缶をベースにした野菜たっぷりのスープ。加える野菜には食物繊維が豊富に含まれています。そして、たまねぎに含まれる硫化プロピルという成分は、加熱すると「トリスルフィド」「セパエン」という、中性脂肪値を低下させる作用がある物質に変化します。まさに余分な中性脂肪を撃退するパワーのあるスープです。<材料>たまねぎ(大)・・・・・...

4種類の野菜のスープ

たまねぎ、キャベツ、人参、かぼちゃの4種類の野菜を使ったスープです。たまねぎには硫化プロピルという成分が含まれています。この成分は加熱すると「トリスルフィド」「セパエン」に変化するのですが、この「トリスルフィド」「セパエン」もには中性脂肪値を低下させる作用があります。キャベツは食物繊維が豊富に含まれ、緑黄色野菜の人参、カボチャには抗酸化作用があるβ-カロテンが活性酸素を抑制します。マクロビオテック...

いわしのふわふわつみれ汁

いわしには中性脂肪を下げるの効果があるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)というn-3系不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。これらは脂に多く含まれているので、できるだけ脂を逃がさない調理法をすると良いでしょう。つみれ汁はいわしの脂を汁ごと摂取できるのでおすすめです。青魚の脂は酸化しやすいので作った分は食べ切るようにしましょう。<材料>4人分いわし・・・・4尾大根・・・・・2...

切り干し大根の味噌汁

切り干し大根には食物繊維が豊富に含まれています。日本古来の発酵食品である味噌と組み合わせることによって、腸内細菌を増やし、余分な脂肪の排泄を促します。水分が少ない分、カルシウム、カリウムや鉄分がぎゅっと詰まっている切り干し大根は、戻し汁も余さずに食べましょう。<材料>4人分切り干し大根・・・40g木綿豆腐・・・・・1丁だし汁・・・・600cc味噌・・・大さじ3と1/2小ねぎ・・・・・・適量<作り方...