EPA・DHAたっぷりのさんまの缶詰を使ったレシピ

さんまの缶詰めを使った簡単でおいしいレシピをご紹介します。

 

さんまの缶詰にもいくつか種類がありますが、スーパーなどで普通に手に入る「しょうゆ煮缶」「味噌煮缶」「蒲焼缶」を使っています。

 

それぞれの缶詰の特徴を生かしたレシピになっていますので、ぜひ一度おためし下さい。

さんまの缶詰レシピ一覧

さんまじゃが

「肉じゃなくてさんま!?」そんな印象をお持ちの方こそ是非作ってみて頂きたい一品。さんましょうゆ煮缶を使って、肉じゃがならぬさんまじゃがを作りました。いつもの肉をさんましょうゆ煮缶に変えることで、たっぷりとEPA・DHAを摂ることができる1品です。EPA・DHAは酸化しやすいですが、じゃがいもやにんじんに含まれるビタミンには抗酸化作用があるので、効率的にEPA・DHAを摂取することができます。EPA...

さんまといんげんのコチュジャン炒め

さんましょうゆ煮缶を使って、甘辛い味付けのコチュジャン炒めを作りました。さんましょうゆ煮缶はしっかりと味が付いているので、さっと炒めるだけであっという間に出来上がる一品になります。汁ごと使用することで、EPA・DHAを余すことなく摂取できます。また、ごま油を使って炒めることで、抗酸化作用が高まり、EPA・DHAを効率的に摂ることができます。EPA・DHAが摂れる目安量&カロリーEPA:1450.0...

さんまの味噌ホイル焼き

さんま味噌煮缶と4種類のお野菜をたっぷり使った一品。さんまの旨みと味噌の味が野菜に染み込んでおいしいくいただけけます。さんま味噌煮缶を使うことで味付け不要でかんたんにホイル焼きを作ることができます。汁ごと使用することで、野菜に味がしみ込み、EPA・DHAを余すことなく摂取できます。中性脂肪を下げる食材である、きのこ類を使用しています。きのこ類には中性脂肪やコレステロールを下げる効果があるため、さら...

さんまと切り昆布の味噌煮

さんま味噌煮缶と切り昆布を合わせた、シンプルですがとても味わい深い一品です。さんま味噌煮缶を使うので、面倒な味付けをすることなく簡単に煮物を作ることができます。缶詰の汁ごと使用することで、たっぷりとEPA・DHAを摂ることができる1品です。切り昆布などの海藻には中性脂肪やコレステロールを下げる効果があります。また、汁気がなくなるまで煮つめることで、余すことなくEPA・DHAを摂取できます。EPA・...

さんま蒲焼丼

さんまの蒲焼缶と卵を使って、食べ応えのある豪華なかば焼き丼を作ることができます。味付けは不要のため、1人分を作ることも手軽な1品です。さんまかば焼き缶を汁ごと使用することで、たっぷりとEPA・DHAを摂ることができる1品です。たっぷりのきゅうりを使うことで、ごはんの食べ過ぎを防げるので、中性脂肪が気になる方にもおすすめです。EPA・DHAが摂れる目安量&カロリーEPA:700.00mgDHA:12...

さんまかば焼きの混ぜごはん

さんま蒲焼缶と食物繊維豊富なしめじ・しいたけを合わせた一品。さんまの蒲焼缶を使うことで、味付け不要でかんたんに混ぜごはんを作ることができます。蒲焼ダレの味はやっぱりごはんに合いますね。缶詰を汁ごと使用することで、たっぷりとEPA・DHAを摂ることができる1品です。中性脂肪を下げる食材である、きのこ類を使用しています。きのこ類には中性脂肪やコレステロールを下げる効果があるため、さらに効果的です。EP...